2008年04月26日

花の舞 万華鏡

Flower
キラキラ動画をあなたの写真にデコって!


Flower
キラキラ画像をMyspaceへ☆




花の舞 万華鏡
ラベル:花の舞
posted by 舞姫 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

4月21日の誕生花 サクラ(桜)

桜
キラキラ動画をあなたの写真にデコって!



<4月21日の誕生花 サクラ(桜)
/B>


花言葉 精神の美、優美な女性
 科名:バラ科 サクラ属
 原産地:北半球の温帯
 英名:Cherry blossom
 学名:Prunus spp.

桜と言えばソメイヨシノ。開花宣言もこの花が基準ですが
桜の園芸種は300種以上と言われています。
属名は古いラテン語で「スモモ」からの由来だそうです。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月20日の誕生花 ストロベリーキャンドル  

ストロベリーキャンドル
プロフィールコメントをデコっちゃおう!



4月20日の誕生花 ストロベリーキャンドル
 


花言葉 胸に灯をともす、善良
 科名:マメ科
 原産地:ヨーロッパ
 別名:ベニバナツメクサ(紅花詰草)
 英名:Crimson clover
 学名:Trifolium incarnatum

クローバー(ツメクサ)の仲間で、丈夫で育てやすい花。
もともと牧草などに利用されていました。
愛らしい姿がガーデニング用に人気です。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月20日の誕生花 シバザクラ(芝桜)

芝桜
キラキラ画像



芝桜
オリジナルのキラキラ画像を作っちゃおう!



4月20日の誕生花 シバザクラ(芝桜)


花言葉 耐える力
 科名:ハナシノブ科 フロックス属
 原産地:北アメリカ
 別名:ハナツメクサ、モスフロックス
 英名:Moss pholx
 学名:Phlox subulata

ごく丈の低い宿根草で花は直径2cmほど。桜に似た形です。
丈夫な性質で手を掛けなくても地面を這うように広がるので
グランドカバーとして地面や石垣などを覆う下草に利用されます。
ラベル:
posted by 舞姫 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

4月19日の誕生花 アマランサス  

アマランサス
キラキラ画像をMyspaceへ☆



4月19日の誕生花 アマランサス
 


花言葉 粘り強い精神
 科名:ヒユ科 ヒユ属
 原産地:メキシコ
 別名:ヒモゲイトウ、センニンコク(仙人穀)
 英名:grain amaranth
 学名:Amaranthus hypochondriacus L.
アマランサスは学名で「永遠にしぼまぬ常世の花」の意味。
古代インカ時代の植物で実は栄養価が高く、白米に比べてタンパク質が約2倍、
鉄分が約8倍、カルシウムが約25倍、食物繊維が約8倍と栄養豊かな穀物です。
ラベル:
posted by 舞姫 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月19日の誕生花 アザミ(薊)

あざみ
オリジナルのキラキラ画像が作れます☆


あざみ
オリジナルのキラキラ画像を作っちゃおう!




4月19日の誕生花 アザミ(薊)


花言葉 独立
 科名:キク科 アザミ属
 原産地:東アジア
 別名:マユハキ
 英名:Thistle
 学名:Cirsium japonicum

紅紫色のこんもりとした頭花をつける野の花。葉には鋭いトゲがあります。
スコットランドでは、敵がこの花を踏んで悲鳴を上げたことから救国の花とされています。
ドイツアザミはノアザミを改良した品種で、実は日本生まれのアザミです。
ラベル:
posted by 舞姫 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月18日の誕生花 ニゲラ

花
あなたのオリジナルBlingeeを作成しよう!



花
あなたの写真にキラキラ動画を♪




4月18日の誕生花 ニゲラ

花言葉 夢の中の恋
 科名:キンポウゲ科 クロタネソウ属
 原産地:ヨーロッパ
 別名:クロタネソウ、フウセンポピー
 英名:Devil-in-a-bush、Love-in-a-mist

「ニゲラ」はラテン語の「黒い」。熟したタネは真っ黒です。
エジプトではこの種をパンやお菓子に振りかけて焼く習慣があるとか。
藪状に茂みを作り、ツノをもつ実の形から「悪魔」の英名がついたそう。

http://flower.blogmura.com/kisetsunohana/ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
posted by 舞姫 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月18日の誕生花 ハナニラ(花韮)

花
キラキラ動画をあなたの写真にデコって!



花
キラキラ動画をあなたの写真にデコって!




4月18日の誕生花 ハナニラ(花韮)

花言葉 悲しい別れ
 科名:ヒガンバナ科 イフェイオン属
 原産地:南アフリカ
 別名:西洋アマナ、イフェイオン
 英名:Spring star flower
 学名:Ipheion uniflorum

高さ10cmくらい、ほんのり青みを帯びた白い星のよう。
以前はユリ科とされていましたが最近ヒガンバナ科として扱われるようになりました。
ハナニラという名前は葉の匂いがニラに似ているところから。

http://flower.blogmura.com/kisetsunohana/ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
ラベル:ハナニラ
posted by 舞姫 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

芹葉飛燕草

花
キラキラ画像をMyspaceへ☆


花
キラキラ画像




芹葉飛燕草 (せりばひえんそう)


セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)
キンポウゲ科  
英名 Last modified
学名:Delphinium anthriscifolium
 花期:初夏

セリバヒエンソウは、中国原産の一年草です。日本に入ってきたのは、明治のことだったといいます。道ばたの草地や雑木林の縁などで見られます。以前は、関東を中心に東日本に多いものというイメージ、実際、関東の丘陵地ではとても多く見られます。キンポウゲ科デルフィニウム属の植物で、「デルフィニウム」または「ヒエンソウ(ラークスパー)」といわれる品種群に、少し似ているものがあります。

まだまだ知らない花がたくさんありますね。
でも、ちゃんと名前があるんですよね。
年のせいでしょうか?
小さな道端の花に興味がもてるようになりました。
きらきら画像で遊んでみました。
楽しいですね。
ラベル:芹葉飛燕草
posted by 舞姫 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

12月4日の誕生花 カンガルーポー  

はな447.jpg12月4日の誕生花 カンガルーポー

花言葉 分別
 科名:ハエモドルム科
 原産地:オーストラリア
 別名:オ−ストラリアン・スウォードリリー
 英名:Kangaroo paw

カンガルーポーとは「カンガルーの足」の意味。
花の形がカンガルーの前足に似ていることからつけられました。
黄、オレンジ、赤、黄緑などの花色があります。
花や茎には柔らかい毛が密集しています。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

posted by 舞姫 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

9月4日の誕生花 ソリダスター

そりどすたー.jpg

9月4日の誕生花 ソリダスター

花言葉 振り向いてください
 科名:キク科
 原産地:フランス
 別名:ソリダゴアスター
 英名:solidaster
 学名:Oenothera spp

20世紀初頭にフランスのリヨンで作られたとか。
北アメリカ原産のソリダゴと、宿根アスターの属間交配種。
丈夫で育てやすく、切り花としても人気があります。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月4日の誕生花 ペンステモン

ぺんてもん.jpg

9月4日の誕生花 ペンステモン

花言葉 あなたに見とれる
 科属名:ゴマノハグサ科 ペンステモン属
 原産地:北アメリカ
 別名:ツリガネヤナギ
 英名:Beard tongue
 学名:Penstemon

北米からメキシコ周辺に200種以上がありますが
高温多湿を嫌う花で日本で栽培するのは難しかったとか。
最近、改良種ができてきました。
花色は、紅・紫薄紫・ピンク・白などがあります。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月3日の誕生花 コスモス(秋桜)

こすもす1.jpg

9月3日の誕生花 コスモス(秋桜)

花言葉 少女の純潔
 科属名:キク科 コスモス属
 原産地:メキシコ
 別名:アキザクラ
 英名:Cosmos
 学名:Cosmos spp.

ギリシャ語の「コスモス」には
秩序、調和、美しい という意味があるそうです。
日本の秋の代表的な花ですが原産はメキシコ。
晩春から晩秋まで咲くような早咲き種もたくさんあるそうです。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月3日の誕生花 ダリア  

だりあ2.jpg

9月3日の誕生花 ダリア

花言葉 エレガンス、栄華
 科名:キク科
 原産地:メキシコ
 別名:テンジクボタン(天竺牡丹)
 英名:Dahlia
 学名:Dahlia

原産地であるメキシコでは国花として愛されています。
キク科の花で十数種類もの種類があります。
夏花壇の女王と言われているそうです。
名前の由来は、スウェーデンの植物学者であるダールから。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

9月2日の誕生花 ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)

ひるざき.jpg

9月2日の誕生花 ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)


花言葉 奥深い愛情
 科名:アカバナ科
 原産地:北アメリカ
 別名:スペキオサ、オエノセラ
 英名:white evening primrose
 学名:Oenothera spp

見かけが月見草に似ていて夜だけではなく
昼にも咲く花のでこの名前がつきました。
月見草は純白、この花は淡いピンク。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月2日の誕生花 アマリネ

あまりね.jpg

9月2日の誕生花 アマリネ

花言葉 魅惑的 
 科名:ヒガンバナ科
 原産地:南アフリカ
 別名:ダイヤモンドリリー
 英名:Amarine
 学名:Amarine tubergenil

花が咲く前に葉が枯れてしまいます。
アマリリス・ベラドンナと、ネリネを掛け合わせて作られました。
花もちがいいので一ヶ月ほど花が楽しめます。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月1日の誕生花 インパチエンス(インパチェンス)

いんぱ.jpg

9月1日の誕生花 インパチエンス(インパチェンス)


花言葉 目移りしないで
 科名:ツリフネソウ科
 原産地:東アフリカ
 別名:アフリカホウセンカ、ベニツリフネ
 英名:Impatiens wallerana
 学名:Impatiens

名前は英語のインペーシェント(=我慢できない)が由来。
種が我慢できずにぱちんと弾けるからだそうです。
小さなバラのような八重咲きの品種も人気です。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月1日の誕生花 ホテイアオイ(布袋葵)

ほていあおい1.jpg

9月1日の誕生花 ホテイアオイ(布袋葵)

花言葉 ゆれるこころ 
 科名:ミズアオイ科
 原産地:亜熱帯アメリカ
 別名:ホテイソウ
 英名:Water hyachinth
 学名:Eichhornia.crassipes

根っこ以外は水面に浮いています。
東南アジアでよく見られる花です。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

8月31日の誕生花 ノウゼンカズラ(凌霄花)

のうぜんかずら.jpg

8月31日の誕生花 ノウゼンカズラ(凌霄花)


花言葉 華のある人生
 科名:ノウゼンカズラ科
 原産地:中国
 英名:Chinese trumpet vine
 学名:Campsis grandiflora

ツル性の花木で茎が長く伸びて塀や壁にからみつきます。
昔の図鑑では毒性があるとされていましたが
実際には花を乾燥させて薬にするなどされていて無毒なようです。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月31日の誕生花 ヒマワリ(向日葵)

ひまわり2.jpg

8月31日の誕生花 ヒマワリ(向日葵)

花言葉 光り輝く 
 科属名:キク科 ヒマワリ属
 原産地:北アメリカ
 別名:ヒグルマ、ニチリンソウ
 英名:Sunflower
 学名:Helianthus annuus

北アメリカ原産。
欧米では「太陽の花」と呼ばれています。
背の高いものや15〜30センチぐらいの低いものなどがあります。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 8月30日の誕生花 クルクマ

くるくま2.jpg

 8月30日の誕生花 クルクマ

花言葉 因縁
 科名:ショウガ科
 原産地:タイ
 別名:ハルウコン
 英名:Hidden lily
 学名:Curcuma

ショウガの仲間の球根植物。花に見えるのは苞。
もともと食用、薬用に利用されていましたが、
最近は観賞用の品種が出回っています。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター


ラベル:
posted by 舞姫 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月30日の誕生花 スパテフィラム  

すぱてぃふぃらむ.jpg

8月30日の誕生花 スパテフィラム
 


花言葉 上品な淑女 
 科名:サトイモ科
 原産地:熱帯アメリカ
 別名:ササウチワ
 英名:Spatha flower
 学名:Spathiphyllum clevelandii

南米コロンビアから欧米につたわった花。
カラーという花と同じサトイモ科です。
耐陰性はありますが、あまり暗いと花が咲きません。
置き場所は室内の明るい窓辺、レースのカーテン越しが最適。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

花はあなたを思いやる心のあらわれ

あは.jpg花はあなたを思いやる心のあらわれ

コロンビアの「目ざめよ!」通信員

よちよち歩きの幼児が喜々としてキンポウゲの花を摘み,自分が見つけたその大切なものをかわいい手に握りしめ,ママのところに走って行きます。道路脇のスタンドでは,優しい夫が妻に贈るバラの花を10本ばかり選んでいます。妻への深い思いやりを示すためです。親思いの息子は,母親を喜ばせるために,電話で近所の花屋に切りたてのダリアを注文します。家事にいそしむ主婦は,スーパーマーケットのショッピングカーの一番上に,色とりどりのカーネーションの花束を載せます。上品に装飾された室内はそれらの花でいっそう美しくなることでしょう。

花は老若を問わず,人の心を温めます。「思いやる心」を伝えるすばらしい方法です。スペインには,「1本のバラに感謝しない者は,どんなものにも感謝しない」ということわざがあります。

花の売り上げは,これまでになく増えています。迅速に空輸できる今の時代ですから,花卉は,通行人の目を引く花屋,スーパーマーケット,道端のスタンドなどから遠く離れた場所でも栽培することができるようになりました。生花産業は「急成長しているが,変化の速度はむしろそれよりも速い。ますます多くの花卉が南半球から―その大部分は,オランダに次ぐ第2の輸出国であるコロンビアから―輸入されている」と,タイム誌は述べています。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

毎日,花束を

じきたりすらん.jpg

「植物を備えてくださって,ありがとう」

こうして植物の世界をかいま見て皆さんが楽しい一時を過ごされたことと心から願っています。この次に,何か動物を見て興奮させられるような場合があったら,忘れずにその足もとの草花や,かん木,そしてその背に陰をおとしている樹木やつる草を見てください。そうすれば,一層の興奮を覚えることでしょう。

確かに,どんな人種の人にしても,樹木やかん木や花の美しさを愛さないような人はいませんが,それもまさにもっともな話です。なぜなら,変化に富む植物は偉大な創造者からの贈物だからです。ローデシアにはかくも豊かに植物があることをわたしたちは感謝しています。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日,花束を

ぶらしのき.jpg

アフリカ人の友人と一緒に訪問する

ところで,砂利道にそれて,皆さんが心に描いておられるアフリカを訪ねてみましょう。部族信託地として知られる土地に入ると,支柱と泥で作った草ぶきの小屋が,道端にじゅずつなぎに固まって立っているのが見えます。そのような“村”のどこに立ち寄っても,人々は歓迎してくれますが,人々の言葉はわかりませんし,わたしたちの言葉を理解できる人がいつもいるわけではないので,学校の建物のある所まで進むことにします。そうすれば,多分先生に通訳兼案内人として同行してもらえるかもしれません。

そうそう,あのバオバブの木にお気づきになりましたか。「あまり美しい木ではありませんね!」と言われるかもしれません。ごもっともです。一年のうちのある時期には,巨大なかぶらを逆にして根のほうを空に向けたようなかっこうをしています。しかし,別の時期になると葉が茂り,大きな白い花を咲かせ,結構りっぱな装いを見せてくれます。そして,(子供たちが言うには)食べられる白い果肉を持つ,ココナッツのような形をした固い実をつける時期になると,これは一番良い木だそうです。

もし木陰や美しい風景に心を引かれるのでしたら,向こうの牧場のほうをご覧ください。あれは一本の野生のいちじくの木ですが,葉の茂ったその枝の下に20頭以上の牛がたたずんでいるのを見れば,その巨大さのほどがおわかりになるでしょう。もっとも,毛虫に神経質な方にはその実をお勧めはしません。

手製のれんがで作った低くて長い建物が近づいて来ましたが,あれが学校です。あのかわいらしいデージーの植込みで学校を美しく飾った子供たちのお手並みは見事なものではないでしょうか。しかし,最も注目に値するのは子供たちの菜園です。ここには水道がないので,しばしば遠くから水を運んで来なければならないことを考えれば,目を楽しませるものよりも,おなかに入れるもののほうが優先されるのもなるほどとうなずけます。

皆さんに校長のムバタ氏をご紹介いたしましょう。ムバタ氏の勧めで,わたしたちはここで車を降りて,20分ほど歩いて同氏の友人のいる村へ行くことにします。こうして歩くのは植物について学ぶ点で教育的ですし,女性の皆さんなら生涯で最もすばらしい花束を手にすることになるでしょうと同校長は約束してくれました。ただ一つ残念なのは,この季節には炎ユリが全然ないことだそうです。この花はローデシアの国花ですが,6枚の細長い赤い花弁が炎の舌のように伸びているところからそのように名づけられたのです。

わたしたちの案内人は,皆さんの花束のための最初のお花としてジキタリス蘭を差し出します。一本の茎に湯飲みのような形をした,淡いピンク色の花が六つもついているので,これだけでも一つの花束になります。加えて,黄色とピンクの混じり合ったスイートピーや,薄紫色のルピナスもありますが,もちろんみな,野生の草花です。

ムバタ氏によれば,「ろばの雑草」と呼ばれる5枚の花弁を持つふじ色のこの花を皆さんは嘆賞なさるかもしれませんが,それは菜園を荒らす疫病のようなものなので,なくなってしまえばよいと願っているとのことです。

ここにもう二つの花の逸品があります。このハイビスカスは赤味がかったオレンジ色の花弁を5枚持っています。わたしは何年も前にそれを教科書の間にはさんで,押花にしました。花はもうとっくになくなってしまいましたが,鮮やかな色の花の跡はまだそのページに残っています。この野生リンドウをどのように形容なさいますか。黄色い房が真ん中から突き出ている小さなピンクのヒトデとでも言えるでしょうか。

これらのパープル・バーナー(紫色の旗の意)をぜひご覧ください。一本の茎に幾つの花がついていますか。12個もついています! それはキンギョソウの花を紫色に塗ったものを思わせますが,その花とは何ら関係がありません。

わたしはここで皆さんにお尋ねいたしますが,わたしたちの案内人がこれらの花を取って来て皆さんに差し出す以前に,皆さんはそれらの花を幾つ見つけましたか。一つ? それとも,二つですか。そのくらいでしょう。一見単調な田舎と思える所でも,その地域に住んでいる(そして,その土地を愛している)人の助けを得れば,本当に生き生きとした所となり得るのです。ムバタ先生,どうもありがとう!

この先生の友人の村は,6軒の丸い建物で構成されています。さあ,いらっしゃい。台所小屋へ入るよう村人たちが手招きしています。

皆さんのご存じのような近代的便利品は何も見あたりません。それでも,アフリカ人の主婦にとってここにある物品は便利なものなのです。部屋の中央には,料理用のむき出しのかまどがあります。戸口の両側には,泥でできた作り付けのいすがあり,それは牛糞でピカピカに磨き上げられて,つるつるしています。床も同様に表面が磨き上げられています。ところで,鼻をそむけないでください。まるでワックスを塗ったように,このようにつるつるしているわけを,もしわたくしがお話ししなかったならば,皆さんはただただ感嘆していたことでしょう。

壁には,おの,くわ,牛につける皮製の引き具,乾燥したトウモロコシの穂軸,かきまぜるのに使う木製スプーン,絵のあるカレンダーなどが,掛けくぎからぶら下がっています。それから,わたしの目に何が映っているかお気づきですか。あなたのと同じような野生の草花の花束です。この家の女主人が言うには,いえ,皆さんのために花を摘んだという訳ではないとのことです。というのは,わたしが来ることなど何も知らなかったからです。その花束は,彼女の幼い娘が今朝たき木を集めに行ったときに集めて来たものでした。

さて今,わたしたちは町へ帰る途中ですからお尋ねいたしますが,わたしたちを迎えてくれたご主人の住む村で主な小屋の近くにあった“ポケット用ハンカチ”,のような青々と草の茂った,あの芝生にお気づきになりましたか。もう2か月も雨が降っていないのに草が青々と茂っているのはほかでもない,あの家の主婦と子供たちが毎日遠く井戸から水を運んでは,その小さな芝生に水をやっているからだということがおわかりですか。それに,年老いたおじいさんの家のそばにあるコケバラやとうもろこしの穂軸のそばのキンセンカ,また村の境にたくさん咲き乱れていたコスモスやアスターは,快い風情を見せてくれたではありませんか。わたしたちに友人を紹介して,花を共通の関心事として喜びを分かち合えるようにしてくださったムバタ氏は何と親切な人なのでしょう。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日,花束を

いんどそけい.jpg

栽培されている草花を観察する

ソールズベリのセシル広場の花市場を見物すれば,花としてどんなものが栽培できるか,また実際どんな花が栽培されているかをざっと見ることができます。街路を隔てて見ると,花市場は目もくらむばかりの大きな色模様のように見えますが,さあ,もっと近づいてご覧ください。水がいっぱい入ったバケツや低いたるの中には,さまざまの色合いのキンギョソウ,薄紫色やピンク色のルピナス,黄色やオレンジ色のキンセンカその他数限りないさまざまの花束が堅く縛られて入っています。もっと異国的な花の中には,花弁や葉の取り合わせや配色に信じられないようなものがあります。口ばしの長い鳥の頭を連想させるような花があるかと思えば,まるでたいへん高価な,青みがかった紫色のビロードで完璧な形に作られているため造花のような印象を与える花もあります。

アフリカ人の花売りはお互いに競い合い,ひいきにしてもらおうとしてこう呼びかけます。「さあ奥さん,とてもすてきなカーネーションです! 白いのはいかがですか。ピンクのにしましょうか。もしかしたら赤いのはいかがですか」。

「さあさあ,ご主人さん。とびきり上等の矢車菊です。赤,白,ピンク,青といろいろございます! バラもすてきなのがありますよ。さあ,今すぐお求めください。安いですよ。すごく安いですよ!」

「どうぞお嬢さん,この麦わら菊は長持ちしますし,それに安いですよ! 茶色あるいはオレンジ色,それとも黄色のがお好きですか」。

覆いのある,れんが造りの魅力的な売店もありますが,たいていの花売りは歩道の脇の路上のほうを好みます。そこでは降っても照っても一年中どの月でも花売りの姿が見られます。ですから,一日として花束なしで過ごせるものではありません。

多分高過ぎるのではないか,と言われるのですか。それでは,あなたはきっと驚いて大喜びなさるでしょう。どんな花が一番お好きですか。半ば開きかけた,完璧な形の美しいバラのつぼみが12個ある花束ですか。わかりました。花売りが言うには,たった45セント(米貨で78セント: 約230円)でよいとのことです。これは実に手ごろな値段ではないでしょうか。

町の公園もご覧ください。しかし,公園へ行く途中,民家の庭にも目をとめてください。家々の庭はまるで小公園のようです。もし広々としたこの町全体を,あるいは他のどの地域でも見物するだけの時間があれば,さまざまな規模の同様の光景を何度も目にすることでしょう。季節によって違いますが,厚ぼったい花をつける紫色のジャカランダノキ,鮮紅色のレースのような花を咲かせるホウオウボク(英語では,いみじくもフレムボイアントつまり“燃えるような”という意味の名で呼ばれている),芳香のあるクリーム色の花をつけるインドソケイ,ゆりの形をした赤いオレンジ色の実に大きな花を咲かせるアフリカンフレームなどがそれぞれ目を楽しませてくれます。

家のまわりの生垣にする木はいろいろありますが,一番好まれているのは,だれかがちょうど良い場所にピンで留めでもしたように,ピンクや赤の花をつける,明るい緑色の葉の茂るハイビスカスの木です。進取の気象に富む家の人は,岩の露出している所をアロエの庭園に早変わりさせたりしています。また,一見限りなく種類の豊富なサボテンが,バラと美しさを競わんばかりの花を咲かせるのには本当に驚かされます。歩道や車道はたいてい,きちんと刈り込まれたかん木や多年生植物,または一年生植物あるいはいろいろな植物を一緒にした植込みで縁取られており,玄関の「歓迎」と書いたマットのところまでそのような植込みが続いています。

ところで,これらの家の庭を全部一緒にするとすれば,それは市内の公園同様のものとなるでしょうし,その多彩さは,あっと言わせるほどのものとなるでしょう! 創造に際して作用するよう定められた法則に従って仕事をする,熟練した園芸家や助手たちは,特定の草木がいつ,どこで,どのようにして開花するかを学んできました。それで,ちょうど画家が絵具を使って油絵を書くように,園芸家はわたしたちの眼前にさまざまの色彩のパノラマをくり広げて見せることができるのです。公園では一年中どの季節でも,明るい色彩の,気持ちのよい花が至る所で咲いて,来訪者を待っています。

都心で買物をするさいにも,うれしいことに,考え得るあらゆる場所に,たとえば窓の下わくの上の植木箱,庭の通路から道路まで組み込まれている縁石,玄関とロビーの間に置かれた格別に大きい花びんや桶などに入れられているかん木やアロエや草花が目につきます。また,三,四か月して戻って見ると,情景は変わってはいますが,同じように美しい光景が見られるでしょう。ある植物が華麗な装いをしている時,別の植物は舞台のそでで自分の役を演じる順番を待っているかのようです。

鋼材で組み立てられ,電線を網の日のようにめぐらした醜い,しかし大切な送電塔や,往々にしてぶかっこうなコンクリート製の給水タンクは覆い隠されてはいないまでも,それら構築物をよじ登ったり,周囲の丈の高い保護柵にしがみついたりする,青々とした葉の茂った,あるいは赤やオレンジ色の花をつけたブーゲンビレアその他のつる植物によって,その堅い姿が和らげられています。

ローデシアの6,400`に及ぶ平たんな道路には鮮やかな赤い葉をつけるポインセチアや濃赤色の花をつけるブラシノキ,それに花咲くザクロなどのよく手入れされた植込みが随所にあるので,車の運転者を楽しませてくれます。それらの植込みはみな,乗客の気分を和らげるとともに,運転者の気を散らさないようにしてくれます。

道路脇でピクニックをしたいのでしたら,停車場(「待避所」と呼ばれる所)があって,いちじく,ムササ,アカシアその他土地特有の木々の木陰には,しっかりしたテーブルやいすが用意されています。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日,花束を

るぴなす.jpg

毎日,花束を

ローデシアの「目ざめよ!」通信員

アフリカ! この言葉に接すると,まず第一に何を思い浮かべますか。動物のことですか? もしこれがアフリカを旅行する機会に恵まれて帰ってきた人に大人や子供が質問している場面であれば,あなたは動物のことを連想したことでしょう。内地の人たちは,「ライオンを見ましたか。象も見ましたか。蛇も?」と熱心に聞くかもしれませんが,「どんなすばらしい花を見ましたか」と聞く人はほとんどいません。

アフリカ中南部のローデシアには動物もたくさんいますし,花もたくさんあります。それで気分の転換に,植物の生態を見ることにしましょう。まず,都市の郊外部から始めます。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月29日の誕生花 ポットマリーゴールド(キンセンカ)

きんせんか.jpg

8月29日の誕生花 ポットマリーゴールド(キンセンカ)

花言葉 溢れる慈愛
 科名:キク科
 原産地:南ヨーロッパ
 別名:キンセンカ(金盞花)
 トキシラズ、チョウシュンカ(長春花)
 英名:Pot marigold
 学名:Calendula officinalis

鮮やかなオレンジ色は太陽のよう。
ヨーロッパでは16世紀にヒマワリが伝わるまで
この花をサンフラワーと呼んでいました。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月29日の誕生花 サルスベリ(百日紅)

さるすべり.jpg

8月29日の誕生花 サルスベリ(百日紅)

花言葉 雄弁
 科名:ミソハギ科
 原産地:中国南部
 別名:ヒャクジツコウ
 英名:Crap myrtle
 学名:Lagerstroemia indica

百日紅は花期が6〜9月と長いことからついた名前。
樹皮(木肌)がつるつるしていてサルでもすべりそうなので
この名前で呼ばれているそうです。木材としてもよく使われます。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

8月28日の誕生花 黒ユリ

くろゆり.jpg

8月28日の誕生花 黒ユリ

花言葉 恋の呪い
 科名:ユリ科
 原産地:日本、カムチャッカ、北アメリカ
 別名:アミガサユリ、モザイクリリー
 英名:Fritillaria
 学名:Lilium

高山帯の草地に生える高さ20cm、花径3cmほどの香りの強いユリ。
花色は真っ黒ではなく濃紫色や紫褐色の網目が入っています。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月28日の誕生花 オイランソウ(花魁草)

おいらんそう.jpg

8月28日の誕生花 オイランソウ(花魁草)

花言葉 温和
 科名:ハナシノブ科
 原産地:北アメリカ
 別名:クサキョウチクトウ
 英名:Summer perennial phlox
 学名:Phlox paniculata

花魁のかんざしを連想させる、こんもり盛り上がったピンク色の花です。
米国ニューヨーク〜ジョージアが原産地。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

8月27日の誕生花 タイム

たいむ.jpg
8月27日の誕生花 タイム

花言葉 勇気ある行動
 科名:シソ科
 原産地:地中海沿岸西部
 別名:立麝香草(タチジャコウソウ) 
 英名:Thyme
 学名:Thymus

心の傷を癒すハーブ。
また、西洋料理の基本的ハーブです。
ブーケガルニの材料としてスープ、シチュー、カレーなどに使われたり、
ハンバーグ、ミートボールなどの挽肉料理や魚のムニエル、グリル、マリネなど


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月27日の誕生花 ホウセンカ(鳳仙花)

ほうせんか.jpg

8月27日の誕生花 ホウセンカ(鳳仙花)

花言葉 私にふれないで
 科名:ツリフネソウ科
 原産地:インド、中国南部
 別名:爪紅(ツマベニ、ツマクレナイ)
 英名:TOUCH-ME-NOT
    Jumping Betty
 学名:Impatiens balsamina

別名の「爪紅」は花をつぶして爪に色を塗る遊びがあったことから。
マニキュアが手に入らなかった昔のことなのでしょうね。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月26日の誕生花 バンダ

ぱんだ.jpg

8月26日の誕生花 バンダ

花言葉 上品な美
 科名:ラン科
 原産地:東南アジア、インド北部
 別名:ヒスイラン
 英名:Vanda

サンスクリット語で「木に宿る」という意味の名前。
高温多湿を好み最低20度を保たないといけないため
家庭で育てるのは難しいようです。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月26日の誕生花 スイセンノウ(酔仙翁)

すいせんのう.jpg

8月26日の誕生花 スイセンノウ(酔仙翁)

花言葉 強固
 科名:ナデシコ科
 原産地:南ヨーロッパ
 別名:フランネル草、一人娘
 英名:Dusty miller、Mullein Pink,Rose Campion
 学名:Lychnis coronaria

茎や葉に綿毛が生えていて白っぽく見えます。
英名の「Dusty miller(汚れた粉屋)」は
綿毛が汚れて見えるという意見から生まれた名前。
たいして別名の「フランネル草」は茎と葉っぱの質感が
フランネルという布を連想させるためについた名前です。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月25日の誕生花 ヒマワリ(イタリアンホワイト)

ひまわり.jpg

8月25日の誕生花 ヒマワリ(イタリアンホワイト)


花言葉 あなたを思い続けます
 科属名:キク科 ヒマワリ属
 原産地:北アメリカ
 別名:ヒグルマ、ニチリンソウ
 英名:Common sunflower
 学名:Helianthus annuus

レモンイエローの花びらとチョコレート色の花芯の美しいコントラスト。
開花前のつぼみはバターソースで炒めておいしく食べられるそうです。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月25日の誕生花 ルドベキア

るどべきあ.jpg

8月25日の誕生花 ルドベキア

花言葉 正義、公平
 科名:キク科
 原産地:北アメリカ
 別名:オオハンゴンソウ(大反魂草)
 英名:Coneflower、Yellow Daisy
 学名:Rudbeckia

植物学者のルドベックにちなんでつけられた名前。
野生化していて日本各地で見られます。
暑さにも寒さにも強い花です。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月24日の誕生花 モントブレチア

もんとぶれちあ.jpg

8月24日の誕生花 モントブレチア

花言葉 すてきな思い出、謙譲の美
 科名:アヤメ科
 原産地:南アフリカ
 別名:クロコスミア、姫ヒオウギ水仙
 英名:Montebretia
 学名:Crocosmia x crocosmiiflora

とても丈夫で日本では野生化して群生し
海辺から高地まで至るところで見ることができます。
花色は濃いオレンジ、赤味を帯びたオレンジ、黄。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月24日の誕生花 ルコウソウ(縷紅草)

るこうそう.jpg

8月24日の誕生花 ルコウソウ(縷紅草)

花言葉 元気で愛らしい
 科名:ヒルガオ科
 原産地:南アメリカ
 別名:カボチャアサガオ
 英名:Star glory
 学名:Quamoclit

赤の他にピンクや白の花もあります。
南アメリカ産ですがカンボジア経由ではいってきたためにカンボジと呼ばれ、
それがカボチャ朝顔という別名の由来になりました。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月23日の誕生花 ハナチョウジ(花丁子)

はなちょうじ.jpg

8月23日の誕生花 ハナチョウジ(花丁子)

花言葉 旅立つのは今
 科名:ゴマノハグサ科
 原産地:メキシコ
 別名:ラッセリア
 英名:Russelia
 学名:Russelia equisetiformis

高さ60cmくらいになる常緑小低木。
花の形が丁子に似ていることからこの名前がつきました。
※丁子とは芳香があるフトモモ科の常緑高木。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月23日の誕生花 オシロイバナ(白粉花)

おしろい1.jpg

8月23日の誕生花 オシロイバナ(白粉花)

花言葉 臆病
 科名:オシロイバナ科
 原産地:南アメリカ
 別名:ユウゲショウ(夕化粧)
 英名:Four o'clock
 学名:Mirabilis jalapa

夕方4時頃に咲くという意味の英名。
種を割ると白い粉が出るので白粉花と呼ばれています。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

美しくておいしい!

あいす.jpg

美しくておいしい!

花園に足を踏み入れると,人はすぐさま感覚に快い刺激を受けます。花の色や形,また複雑なデザインは視覚を,その香りは嗅覚を,また花びらの様々な質感は触覚を楽しませてくれます。では,味覚についてはどうですか。花の味も楽しめるのでしょうか。一部の国の人々は何世紀にもわたって,食用花(エディブル・フラワー)を味わってきました。自宅の花壇や菜園に次に挙げるような花が咲いているなら,あなたもそのような経験ができるかもしれません。

ロマンチックなバラ

世界で最も有名で最も愛されている花と言えば,バラ(genus Rosa)でしょう。野生種に加えて,人工的な交配によって得られた品種も非常にたくさんあります。土壌や気温などの要素が風味に影響を及ぼすので,バラでも何でも花を食用にする時は,まず花びらを1枚味見してみるとよいでしょう。花びらの根元は苦味を帯びていることが多いと思いますが,その場合にはそこを取り除き,花を丸ごと使うときは外側の部分だけ食べるようにします。

バラを使うことによって引き立つ料理は,数え切れないほどあります。マイルドな味のチーズや刻んだナッツと一緒に,サラダにしてみてください。赤いバラの花びらをつぶして,好みのソースに加え,風味と色を添えてください。出来上がったスパゲティーに,細く切ったバラの花びらを振りかけてみてはいかがですか。バラはアイスクリームやあなたの好きな飲み物の風味も引き立てます。

カボチャの花

南北アメリカでは16世紀のころから,カボチャ(Cucurbita pepo)の花を食用にしてきた記録があります。アメリカ先住民は雄花(細長い茎の先に咲く)だけを食べ,雌花(下に小さなカボチャがついている)は残してカボチャにしたようです。カボチャの花を調理する時は,まず外側にあるとげだらけの葉を除きます。めしべは取り除いても除かなくてもかまいません。前菜やスープの場合,カボチャの花のまろやかな風味は,オリーブ油,トウモロコシ,またカボチャそのものとよく合います。風味をより強く出すには,少量のタマネギ,ニンニク,ハーブやお好みのスパイスと一緒にさっと炒めます。また,チーズ,タマネギ,ハーブを混ぜたものを花に詰めることもできます。それから花の先端を閉じ,泡立てた卵白に卵黄を加えた卵液につけます。最後にパン粉をつけ,たっぷりの油で揚げ,その独特の風味を堪能してください。

華やかなパンジー

二色あるいは三色のパンジー(Viola wittrockiana)は,花びらに暗い色の部分があるのが特徴で,独特な趣があります。ブリタニカ百科事典(英語)によると,パンジーは一般にワイルドパンジー(Viola tricolor)の栽培種と考えられています。ワイルドパンジーには紫,白,黄などの色があります。この野生種の花も食べられますが,「食用花―庭から食卓へ」(英語)という本は,「大量に食べると毒になるかもしれない」としています。この花を添えると,野菜サラダやフルーツサラダの風味や見栄えが一段と良くなります。食卓に出す直前に,サラダに好みのドレッシングをかけてから,花を丸ごと添えます。お好みのスープに浮かべてもよいでしょう。

スミレ属の花で食べられる三番目のものは,ニオイスミレ(Viola odorata)です。この花はデザートや飲み物とたいへんよく合います。(「飲み物に香りの良い花を」という囲みをご覧ください。)これら以外のスミレ属の花は食用不可と考えられています。

陽気なキスゲ

キスゲ(genus Hemerocallis)の特徴は,根元からたくさん出ている長細い葉です。その短命な花を,同じユリ科の他の花と混同してはなりません。キスゲの花の色は,黄色から赤まで様々で,昔から食用にされてきました。この花はさっと調理して,野菜料理として出すことができます。また,花びらと好みの食材とを混ぜ合わせて柔らかいペースト状にし,それをフライパンで焼くこともできます。それに花を一輪まるごと添えます。

他の食用花

ユッカ(genus Yucca)は特に乾燥あるいは半乾燥の気候で生育する植物で,その花にはビタミン類やカルシウムが豊富に含まれています。食べられるのは花びらだけです。苦みを除くには,さっとゆでる必要があるかもしれません。レモン(Citrus limon),オレンジ(Citrus sinensis),ミント(genus Mentha)の花は,飲み物やサラダやデザートに添えると,すばらしい効果を生み出します。

花がわたしたちの感覚に快い贈り物であり,生活を楽しむ上での重要な要素であることに,疑問の余地はありません。確かに花もまた,愛ある創造者に感謝するべきいわれとなっているのです。

[脚注]

どの植物かを正確に示すために,学名を付記しています。

食べられる花はほかにもありますが,どんな花であれ,食用に適するかどうかを事前に十分調べてください。

[24ページの囲み記事/図版]

飲み物に香りの良い花を

  製氷皿のそれぞれの仕切りに花びらを1枚,あるいは小さな花を1個入れ,そこにミネラルウォーターや,ろ過した水などを注ぎ,いつものように凍らせます。できた氷を好みの飲み物に入れます。

[クレジット]

「ハーブの文化」(スペイン語)より。

[24ページの囲み記事/図版]

花の砂糖漬け

  卵白を軽く泡立て,洗って水気を切った花に細い絵筆を使って塗っていきます。全部の花びらをきちんと塗れたか確かめます。ふるいを使って,花びらの上にグラニュー糖をていねいに振りかけます。余分な砂糖をふるい落とし,花を並べて数時間乾燥させます。

[クレジット]

「コックの百科事典」(Cook's Thesaurus)より。

[24ページの囲み記事]

注意すべき事柄

  有毒な花もあります。食用に適するかどうかをしっかり確認してください。疑わしい場合は,食べてはいけません。

  殺虫剤や他の化学薬品を使って栽培した花は食べてはいけません。(花屋,園芸用品店,苗木を売る店などで買う花は大抵そうです。)食べるのは,有機栽培されたものや道路から離れたところで栽培されたものだけにしてください。

  ぜん息の人や植物にアレルギー反応を示す人は,花を食べてはいけません。

  花も果物や野菜のようによく洗う必要があります。生で食べる場合は特にそうです。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

8月22日の誕生花 クルクマ

くるくま.jpg

8月22日の誕生花 クルクマ

花言葉 あなたの姿に酔いしれる
 科名:ショウガ科
 原産地:タイ
 英名: Hidden lily
 別名:うこん(鬱金)

熱帯アジア原産の花。
クルクマとはアラビア語で黄色という意味。
ちょっとかわいらしい響きですね。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター
ラベル:
posted by 舞姫 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月22日の誕生花 トレニア

とれにあ.jpg

8月22日の誕生花 トレニア

花言葉 魅力的なあなた
 科名:ゴマノハグサ科
 原産地:インドシナ、ベトナム
 英名:Torenia concolor、Torenia fournieri
 別名:ナツスミレ

熱帯原産なので暑さに強く丈夫で開花期間も長いので
夏の花壇やベランダ栽培に最適。
花色は濃いブルー、淡いブルー、ピンク、黄色。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月21日の誕生花 ブロワリア

ぶろわりあ.jpg

8月21日の誕生花 ブロワリア

花言葉 祈り
 科名:ナス科
 原産地:熱帯アメリカ
 別名:サファイアフラワー、ネバリルリマガリバナ
 英名: lovely browallia
 学名:Browallia viscosa

初夏から霜が降りる頃まで咲き続け
花壇、コンテナ、ハンギングバスケットなどに植えて楽しめる
用途の広い花です。



無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月21日の誕生花 マツバボタン(松葉牡丹)

まつば.jpg

8月21日の誕生花 マツバボタン(松葉牡丹)

花言葉 無邪気
 科名:スベリヒユ科
 原産地:ブラジル
 別名:日照り草
 英名:Rose moss
 学名:Portulaca grandiflora

ピンクの他に赤紫、白、黄色の花もあります。
ブラジル産で江戸時代に伝わったとか。
日照り草の別名にあるように日向を好みます。


無料カウンター


現在の閲覧者数:
無料カウンター

ラベル:
posted by 舞姫 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。